財布ココマイスターが売れる理由を探ってみよう

メンズの財布ココマイスターとは?

メンズのリーズナブルな革財布から、ハイスペックな革財布まで幅広く取り揃えているのが、ココマイスターです。人気の秘密は、こだわりのマニアックな素材を日本の熟練職人が加工している品質の高さと、持っているだけで良く見えるルックスの良さの両立です。ココマイスターは革小物専門ブランドなので、リーズナブルなのに質実剛健な作りをしているのです。作りの良さでは有名ハイブランドにも負けないぐらいシッカリした素材、縫製をしていますが価格設定が他のブランドに比べて安いです。ココマイスターが運営している(株)ルアンジュは、革製品だけで売上高22億円もあるようですが、たくさん売れるのにはそれなりの理由があるようです。その理由を探っていきましょう。

財布ココマイスターが売れる理由とは?

まず、その理由の1つに、安心の日本製であるということです。ココマイスターは、日本の職人がつくる革製品をコンセプトにしています。そして、どんなに売れてもアジア諸外国をはじめ外国で作らないことに誇りを持っているので、どのシリーズの財布を買っても日本製で安心なのです。理由の2つ目に、つねに最高のレザーを使っていることです。ココマイスターで現在一番高価なシリーズの「シェルコードバンを使った財布」は、北米で唯一のコードバンを作ることができる、米国ホーウィン社の最上級レザーなのです。また、シェルコードバンは、ホーウィン社の厳しい試験を通過したブランドでないと取り扱えない貴重なレザーということなのでビックリです。3つ目に挙げられるのは、100人以上の熟練職人を抱えていることです。ココマイスターは100人以上の職人さんと雇用契約を結んでいるので、いつも同じ品質で安定供給できるのです。
ココマイスター財布徹底リサーチ|芸能人も愛用?人気の革財布を徹底解析!はこちら